呼吸器フォーラム in Toyama

2018年5月23日ANAクラウンプラザホテルにおいて
呼吸器フォーラム in Toyamaが開催されました。

今回は慢性閉塞性肺疾患(COPD)や気管支喘息で使用される
吸入薬などのお話しでした

基調講演として当科の岡澤が「COPD治療における配合剤の位置づけ」に
ついて講演を行いました。

特別講演として
亀田総合病院 呼吸器内科 部長
亀田京橋クリニック 副院長の 金子 数宏先生に
COPD薬物治療の最前線についてご講演いただきました。

様々な種類の吸入薬の中から、COPDの薬物治療の使い分けや
COPDという病気に対し人生のすべてにおいてタバコ煙からの回避から合併症対策、身体活動性まで
全人的に加療することが望ましいという
貴重な講演で、大変勉強になりました。

まことにありがとうございました。

 


PAGE TOP